キアヌ・リーヴス、主演最新作はSF映画

2014.10.29 12:45配信

キアヌ・リーヴスが、SFスリラー『Replicas(仮題)』に主演することがわかった。リーブスはこの企画に立ち上げの段階からたずさわっており、プロデューサーも兼任する。

リーヴスが演じるのは、家族を交通事故で亡くした科学者。愛する家族をよみがえらせるため、彼は政府や警察、科学の限界など、あらゆるものに挑戦する。監督は『ヒステリア』のターニャ・ウェクスラー。『トランスフォーマー』、『RED/レッド』シリーズのロレンツォ・ディ・ボナヴェンチュラもプロデューサーに名を連ねる。

リーヴスの最新作『John Wick(原題)』は、現在北米公開中。来年は、レネ・ゼルウェガー共演の『The Whole Truth(原題)』や、スリラー『Knock Knock』、ドラマ『Daughter of God』の公開が控えている。

文:猿渡由紀

いま人気の動画

     

人気記事ランキング