【猫】ニコニコ動画で大人気の「ネコ動画主」鉄板動画4選

2014.10.30 17:30

動物好きな人が多いと言われるインターネット空間。とりわけ猫の人気は絶大で、『ニコニコ動画』も猫好きが多く集まるコミュニティの1つ。今回はそんなニコ動から“猫動画の名物投稿者”にスポットを当て、どんな投稿者なのか、なぜ固定ファンが付くのかを調べてみた。

動物好きな人が多いと言われるインターネット空間。とりわけ猫の人気は絶大で、SNSやブログ、動画投稿サイトなど場所を問わずキュートな猫の姿を見ることができる。『ニコニコ動画』もそんな猫好きが多く集まるコミュニティの1つ。毎日さまざまな猫動画がユーザーによって投稿され、閲覧者からコメントが書き込まれ続けている。

今回はそんなニコ動から“猫動画の名物投稿者”にスポットを当て、どんな投稿者なのか、なぜ固定ファンが付くのかを調べてみた。

 

“癒されオーラ”100%の鉄板シリーズ

 


河原は優しさで溢れている。【魚くれくれ野良猫】
投稿者名:nainanaina さん

魚くれくれ野良猫製作委員会が投稿している動画シリーズ。河原や街中で暮らす野良猫の日常を記録する動画が多く、また時には仔猫を救出したり、動画中で野良猫の里親を募集したりもしている。

動画からは“自然と人間、野良猫たちの調和”が強く感じられ、河原の猫たちが人間のひざに乗ってくつろぐ姿は癒しオーラ全開だ。シーンの構成、BGMの選曲などもセンス抜群。近年は編集技術と画質が一気にアップし、市販の映像ソフトに収録されていても違和感のないクオリティになっている。

この投稿者に特徴的なのは“猫視点でのカメラアングル”だろう。普通の投稿者は人間の目線(高所)から撮影することが多いのに対し、「魚くれくれ野良猫」シリーズは徹底して猫に近い(低い)目線。しかも撮影距離が近い。野良猫からここまで信頼されているというのは相当なことだ。

ちなみに普段から「猫好きの人間が無責任にエサやりするせいで野良ばかり増えていく…」と憤っている人は、動画に登場する猫たちの耳に注目いただきたい。成猫の耳先がわずかにカットされているのは“避妊・去勢済み”を示すサインで、その猫は今後繁殖することがない。一代限りの地域猫というわけだ。

こうした活動に補助金の出る自治体もあるが、補助がない場合は避妊去勢費用(1匹あたり1~2万円程度)がボランティアの自腹になったりする。野良猫に関わる人たちもいろいろ大変なのだ。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます

いま人気の動画

     

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント