スマホで簡単にプログラミング可能な「obniz」

アイデアや試作中の製品を商品化に向けて支援する消費者参加型プラットフォーム「+Style(プラススタイル)」の「ショッピング」で、スマートフォン(スマホ)で簡単にプログラミングできる電子工作ボード「obniz(オブナイズ)」の販売が7月9日に開始となった。出品者・メーカーはCambrianRoboticsとなる。税込みの販売価格は5980円。

obnizをWi-Fiに接続すると、ディスプレイにQRコードが表示され、QRコードをスマホで読み取ることでプログラムをウェブ上で簡単に作成・編集できるページにアクセスが可能となる。obnizに接続したパーツをスマホで動かすことができ、スマホで簡単にプログラミングができるため、プログラミングの未経験者でも気軽に利用できる。また、過電流防止機能を搭載し、部品を間違ってつなぐことで起こる発熱や発火を防ぐことができる。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます