オンライン動画配信サービス「Hulu」がChromecastに対応、アプリ経由で快適視聴

2014.10.31 18:34配信
利用イメージ

HJホールディングスLLCが運営するオンライン動画配信サービス「Hulu」は、Googleのメディアストリーミング端末、Chromecastに対応し、近日中にサービスを開始する。

「Hulu」は、映画・ドラマ・アニメ1万5000本が見放題で視聴できるオンライン動画配信サービス。インターネットに接続したテレビ、PC、タブレット端末、スマートフォン、ゲーム機などに対応する。テレビのHDMI端子に接続して使う小型のメディアストリーミング用端末、Chromecastに対応することで、AndroidまたはiOSデバイス向けのHuluアプリを経由して、より気軽に、快適に大画面での視聴が楽しめる。

Huluをテレビ画面上で視聴する際に、AndroidとiOS向けアプリで基本的な再生・停止、10秒巻き戻し、字幕設定などの操作ができる。また、スマートフォンやタブレット端末で再生している動画を一時停止し、キャストボタンをタップすると、Chromecastに接続したテレビ画面で続きを再生することができる。

「Hulu」の料金は税別月額933円で、新規登録ユーザーは、通常は2週間無料。Chromecast対応を記念して、これが1か月無料になるキャンペーンを実施する。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング