羽田エクセルホテル東急のレストランフェア「沖縄・宮古島フェア」で、宮古島産マンゴーを2個使用し、重さはなんと1キロ超えの「ジャンボマンゴーパフェ」が登場!

約18.5cm角の四角推をひっくり返した形状のグラスに、マンゴーや、マンゴー&パッションフルーツのソルベ、フィアンティーヌ、黒糖ちんすこうなど10種類以上の素材が入ったこちらの一品。

通常のパフェの5人前以上のボリュームで、重さは1kg超! 一番上には、人気のミニミニ飛行機シューがのっていて見た目もキュートです。

マンゴーは、土づくりからこだわって栽培された、宮古島「へんとな農園」より取り寄せたものを使用。太陽を沢山浴びて育ったマンゴーは、とろけるような果肉と濃厚な甘さを持ち、一度食べるとやみつきになる美味しさとのこと!

宮古島に思いを馳せて、仲間や家族と宮古島産マンゴーを満喫してみてはいかがでしょうか?

ジャンボマンゴーパフェ

【「ジャンボマンゴーパフェ」概要】

◆提供期間:2018年6月1日(金)~7月31日(火) 10:00~21:30
◆場所:羽田エクセルホテル東急 カフェ&ダイニング「フライヤーズテーブル」(羽田空港国内線第2旅客ターミナル 2階出発ロビー直結)
◆料金:10,000円
◆内容:宮古島産マンゴー2個・飛行機シュー ミニミニサイズ・生クリーム・アイスクリーム・マンゴーソース・パッションフルーツソース・マンゴー&パッションフルーツのソルベ・フィアンティーヌ・ホワイトチョコレート・スポンジ・黒糖ちんすこう・オレンジのジュレなど
◆通常サイズのパフェ:1,800円
※提供までに30分程、時間がかかります。
※仕入れ状況により、マンゴーの産地が変更になる場合があります。