Wロバートが演技合戦!『ジャッジ』公開日が決定

2014.11.6 12:7配信
『ジャッジ 裁かれる判事』

『アイアンマン』シリーズのロバート・ダウニー・Jr.と、『地獄の黙示録』のロバート・デュバルが親子役で共演する法廷サスペンス『ジャッジ 裁かれる判事』が、来年1月17日(土)に公開されることが決定した。

その他の情報

本作でダウニー・Jr.が演じるのは、真偽よりも勝利にこだわり“金で動く”やり手の弁護士ハンク・パーマー。彼は、母の葬儀に出席するため、疎遠になっていた故郷に帰るが、葬儀の翌日、父親であり判事のジョセフ(デュバル)が、殺人事件の容疑者として逮捕されてしまう。ハンクは、法廷で42年間も正義を貫いてきた判事としての父の無実を信じ、長らく絶縁状態で犬猿の仲である父の弁護を買って出るが、調べれば調べるほど、次々と疑わしき証拠が浮上し、裁判は劣勢に傾いていく。

映画は、『ゴースト・エージェント/R.I.P.D.』のデイビッド・ドブキンが監督を務め、『グラン・トリノ』のニック・シェンクが脚本を手がけるほか、殺人事件を担当する“信念に燃える”検事をビリー・ボブ・ソーントンが演じ、法廷でダウニー・Jr.と熱い舌戦を繰り広げるという。本作は世界で一番早いアカデミー前哨戦と言われるトロント映画祭のオープニングを飾っており、アメリカでは“Wロバート”による熱演に主演・助演男優賞の有力候補として名をあげる人も多いという。

『ジャッジ 裁かれる判事』
2015年1月17日(土)新宿ピカデリー他ロードショー


(C)2014 VILLAGE ROADSHOW FILMS(BVI)LIMITED,WARNERBROS.ENTERTAINMENT INC.AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC

いま人気の動画

     

人気記事ランキング