元祖北海道美唄やきとり福よし 銀座店(銀座)

元祖 美唄やきとり もつ串 1本185円(税別) ひと串で、モモ、キンカン、砂肝、ハツと一羽丸ごと味わえる。

一本の串に鳥一羽丸ごと味わえる醍醐味

創業80余年の歴史をもつ、美唄で最も古い焼き鳥の老舗。炭鉱マンのスタミナ源として愛され続けた美唄やきとりは、北海道のタマネギと肉をひと串に刺すスタイルで、今では日本7大焼き鳥のうちの1つになった。毎日航空便で北海道より銀座まで届けられる。

 

元祖美唄のもつそば(もつ串1本入) 820円(税別) シメには炭火焼きのもつ串と濃厚な鶏だしのもつそばで。
拡大画像表示
 

中央区銀座7丁目2-8 東建ビル1F
17:00~23:30(LO22:30、ドリンクLO22:45) 
日曜・祝日休 
60席 
カード可 
予約可 
夜目安4000円 
JRほか新橋駅より徒歩約4分 東京メトロ銀座駅より徒歩5分

 

 

秋田屋(浜松町)

もつ焼き(前) 各種2本1皿360円(税別) 特製たたき(後) 1人1串限り220円(税別) てっぽー、ればー、たん、はつ、かしらなどのもつ焼きが人気。たたきは肉団子風で食感がいい。

老舗の大衆酒場で新鮮なもつ焼きを味わう

1929年(昭和4)創業、浜松町のランドマーク的な存在の老舗大衆酒場。看板メニューのもつ焼きは鮮度を重視し、昔から変わらぬ味。大ぶりのもつが刺さった串は1皿2本で、4~5本食べると満腹になるほどのボリュームも魅力だ。開店と同時に1階は満席となる。

 

にこみ(牛モツ) 450円(税抜き) 塩で味付けをしてありあっさりしているが、しっかりコクがありやわらかい。
拡大画像表示
 

港区浜松町2-1-2 
15:30~21:30(LO21:00)、土曜15:30~20:30(LO20:00) 
日曜・祝日・第3土曜休 
50席 
カード不可
予約不可 
夜目安1800円
JRほか浜松町駅、都営地下鉄大門駅より徒歩約1分

 

 

カミヤ(五反田)

串盛り合わせ 5本400円(税別) 味はタレと塩から選べる。独特な甘味をもつタレは、34年間レシピを変えていない。

変わらぬ味とリーズナブルな価格が魅力

開店以来約35年、時代の変化に流されず、焼き鳥とモツを創業当時の味で提供し続けている。店の雰囲気にも、懐かしさが漂う。長年使い続けている甘口のタレが味の決め手となっており、1本80円の価格が多くの常連を引きつけている。気軽に入れて、ついつい酒がすすみ長居したくなる店だ。

 

つくね 1本110円(税別・2本から) 新鮮な肉を使ったつくねは、最後の一品に最適。
拡大画像表示
 

品川区西五反田7-10-9
17:30~22:30 
土・日曜・祝日、年末年始休 
43席 
カード可 
予約可
夜目安2500円
JRほか五反田駅より徒歩約8分

 

 

焼鳥 たすく(新橋)

ジャンボつくね 1本250円 1日80本以上出るという、この店の名物メニュー。オリジナルの辛味噌をつけて。

看板メニューのつくねをオリジナルの味付けで

鶏・豚・野菜・変わり種と、焼き物の種類が豊富。なかでも多くの人が頼むのが名物の「ジャンボつくね」だ。コリコリとしたナンコツの食感が特徴で、辛味噌をつけて食べるのがおすすめ。カウンターの中の焼き場では、絶妙な焼き加減で串が焼かれる。ほかに一品料理も好評。

 

地鶏のとりわさ 650円 新鮮な地鶏の表面だけ熱を通し、中はレアになっている。わさび醤油で。
拡大画像表示
 

港区新橋2-6-13 
16:00~翌5:00、土・日曜・祝日13:00~翌5:00 
無休 
32席 
カード不可 
予約可 
夜目安3000円 
JRほか新橋駅日比谷口より徒歩約1分

「うまい肉」更新情報が受け取れます