テイラー・スウィフト、来日公演決定!

2014.11.7 12:55配信
テイラー・スウィフト テイラー・スウィフト

アメリカの女性シンガー、テイラー・スウィフトが2015年5月5日(火・祝)・6日(水・祝)に東京・東京ドームで来日公演を行なう事が決定した。

来日公演のタイトルは「ザ・1989・ジャパン・ツアー」。10月29日にリリースした5作目のアルバム『1989』の発売を記念して行なわれる。テイラーの来日公演は今年の6月に行なわれて以来、約1年ぶりだ。

テイラー・スウィフトはグラミー賞を7回受賞、音楽業界で最も名誉のある「アルバム・オブ・ザ・イヤー」を最年少で受賞している名実ともに世界を代表するシンガーソングライター。レコードのトータル・セールスは3,000万枚、そして楽曲ダウンロードは8,000万ダウンロードを超えている。また全米では、2010年『スピーク・ナウ』、2012年『レッド』、2014年『1989』と3作連続で、発売初週でのミリオンセラー突破という史上初の快挙を成し遂げた。3作連続でアルバム6週間以上連続全米1位となったのはビートルズ以来、そして女性アーティストではテイラーひとりである。特に『レッド』はアメリカでは初週120万枚以上を売り上げ、ここ10年間で最も初週売り上げが高い作品となった。『レッド』からのリード・シングル『私たちは絶対に絶対にヨリを戻したりはしない(原題:We Are Never Ever Getting Back Together)』は女性アーティストによる週間デジタル・セールスの世界最多売り上げ記録を達成。ここ日本でもテレビ番組『テラスハウス』のオープニングテーマとなり、150万以上のダウンロードを記録。

前回のツアー「ザ・レッド・ツアー」は4大陸に渡って85公演以上を開催。日本公演は、2014年6月1日にさいたまスーパーアリーナで行われ、この公演チケットも即日完売。日本での公式Twitterのフォロワーが9万人を突破、公式LINEの友だちが17万人を突破するなど日本での人気も高い。先日リリースしたアルバム『1989』は95の国と地域のiTunesで1位を獲得。ここ日本でも11月10日付オリコン週間アルバムランキング3位、洋楽部門では1位を獲得し、話題を集めている。

チケットの一般発売は12月13日(土)午前10時より。なお、チケットの一般発売に先がけてぴあでは特別独占先行を実施中。受付は11月13日(木)11時まで。

■テイラー・スウィフト ザ・1989・ジャパン・ツアー
日時:
2015年5月5日(火・祝)開場16:00 / 開演18:00
2015年5月6日(水・祝)開場16:00 / 開演18:00
会場:東京ドーム(東京都)
料金:S席11,500円 / A席9,500円 / SS席 33,000円(グッズ付き数量限定の良席です)
※未就学児童入場不可
※チケットはお一人様1枚必要です。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング