『アントマン&ワスプ』2018年8月31日全国公開 ©Marvel Studios 2018

「スター・ウォーズ」や「ハリー・ポッター」を超えた、世界興行収入No.1シリーズのマーベル・スタジオが贈る最新作『アントマン&ワスプ』。

頼りなさすぎるヒーロー、アントマンと、完璧すぎるヒロイン、ワスプ。

まったく正反対のふたりの前に、すべてをすり抜ける神出鬼没の謎の美女ゴーストが現れ、アントマン誕生の肝とも言える、最新テクノロジーの研究所が狙われる――。

人もモノもすべてが大小変幻自在の「アリ」えないバトルが勃発!

ホープ(ワスプ)の母ジャネットを探す物語

『アントマン&ワスプ』は、アントマンシリーズ2作目であるものの、実質「ワスプの物語」と言ってもいいくらいに感じます。

『アントマン&ワスプ』で、前作『アントマン』に引き続き、主役となるのは、元泥棒、バツイチという冴えない人生を立て直し、娘のためにヒーローになる決意をした、スコット・ラング(アントマン)。

そして、もう一人、一見頼りないアントマンの相棒である、頭脳明晰で、戦闘能力の高い、ホープ・ヴァン・ダイン(ワスプ)。

『アントマン&ワスプ』で物語の根幹となるのは、量子世界に消えてしまった、ホープの母ジャネット・ヴァン・ダインの居場所を探し当て、救出するミッション。

母のため、父ハンク・ピム博士と共に、ワスプの獅子奮迅の活躍が始まります。

完璧すぎる? ワスプに熱視線

予告編では、ワスプが華麗に舞いながら敵と戦ったり、敵の車に乗り込み、すばやく大小にサイズを変化させ、車内の敵をあっさり撃破したり、敵が投げた包丁を俊敏に交わしたり、ワスプのたくましさや、戦闘能力の高さが明らかになる場面が多く描かれています。

そんなワスプに対して、はやくもファンからは、

「ワスプの戦い方かっこいい」
「男性ヒーローに負けないくらい、スーツの装備がすごい」

など、戦闘力やスーツに関する反響が多く上がっており、完璧すぎる女性ヒーローとしての呼び声が高まっています。

「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます