ソニー、ノイズを約98%除去するウォークマン「NW-E060」、スピーカー付きモデルも

2012.1.25 12:10配信
カラフルな「NW-E060」

ソニーは、携帯オーディオ「ウォークマン」の新モデルとして、シンプルでコンパクトな「NW-E060」と、専用スピーカーが付属する「NW-E060K」を2月11日に発売する。価格はオープン。

すべてのモデルに、周囲の騒音を約98%除去する「デジタルノイズキャンセリング機能」を搭載。環境に合わせて「電車・バス」「航空機」「室内」を選んで、騒音のなかでもボリュームを上げずに音楽に集中できる。

PCを使わずにCDやMDなどのオーディオプレーヤーから、別売のケーブルで音楽を録音できる「ダイレクトエンコーディング機能」を備える。本体で録音した音楽は、専用アプリ「x-アプリ」をインストールしたPCに取り込んで、インターネット経由で曲の情報を取得できる。曲名やジャケット写真がついた音楽を、もう一度「ウォークマン」に転送することも可能。

「NW-E060K」には、スタンド型のスピーカーが付属すし、音質のよい広がりある音を手軽に楽しめる。前面部分にスピーカーを配置することで、本体との一体感を高めた。

実勢価格は「NW-E060」の2GBモデルが9000円前後、4GBモデルが1万1000円前後、スピーカー付き「NW-E060K」の2GBモデルが1万1000円前後、4GBモデルが1万3000円前後の見込み。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング