ドコモ、「iモードケータイ」史上最大級の長もちバッテリを搭載する「N-01G」、11月13日発売

2014.11.11 19:3配信
N-01G

NTTドコモは、連続待ち受け約780時間という「iモードケータイ」史上最大級の長もちバッテリを搭載するNECモバイルコミュニケーションズ製の従来型携帯電話「ドコモ ケータイ N-01G」を、11月13日に発売する。

メールや写真、インターネットなどを快適に閲覧できる3.4インチの大画面液晶を搭載する従来型携帯電話。バッテリ容量は1010mAhで、長時間の外出や出張などでも安心して使える。消費電力を賢く抑える「ECOモード」を搭載する。

文字入力キーには、視認性が高く、読みやすいユニバーサルデザインフォントを採用。コントラストを高め、文字を見やすくした。ドーム形状や10キーをセパレート形状にすることで、位置がわかりやすい。着信時に背面表示する文字サイズが、従来の「N-01F」と比べて2倍にアップし、相手の名前や番号が確認しやすくなった。

省電力のBluetooth Smartを使った「スマートデバイスリンク」機能を搭載。カバンのなかに入れたタブレットタブレット端末(Android/iOS)の新着メールやスケジュール・アラーム・SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)などの情報を手元の「N-01G」で簡単に確認できる。

有効約810万画素のCMOSカメラ、赤外線通信、ワンセグ、IPX5/7相当の防水、IP5X相当の防じん機能を備える。サイズは、高さ約110.0×幅51.0×厚さ14.4mmで、重さは約118g。手になじみ、滑らかなフォルムで持ちやすく、開けやすい。カラーは、WHITE、BLACK、PINKの3色。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング