~スマホ×女子旅~ 思わずシェアしたくなる!おすすめ旅情報

米国発ゆるキャラ「ビッグリンカーン」激推し! 絶対行くべき“シカゴ”観光穴場スポット&絶品グルメガイド

2014.12.3 18:12

成田空港から直行便で行けるアメリカ・シカゴ。実はグルメ、ショッピング、エンタメ等が全て楽しめる観光スポットだって知ってました? 今回はシカゴがあるイリノイ州の公認ゆるキャラ「ビッグリンカーン」氏に、「シカゴ旅行」の楽しみ方を直撃しました!

ポーズを決めるビッグリンカーン氏  拡大画像表示

アメリカ合衆国の中西部に位置し、国内5番目の人口と最も多様化した民族構成を誇るイリノイ州。移動の利便性はとても高く、成田空港からトランジットなしの直通フライトができるなど、アメリカといってもイリノイ州は、実はそんなに遠くないのだ。

かの第16代大統領 エイブラハム・リンカーンをはじめ現職のバラク・オバマ氏など歴代3人のアメリカ大統領が選出されたことでも知られる一方、イリノイには“観光地”というもう一つの顔もある。海外からの観光客数は全州の中で第7位(2013年)。最大の都市シカゴはブルース&ジャズの本場であり、グルメ、アート、ショッピングなど多彩な楽しみ方を提供してくれる。

そんなイリノイ州で生まれたマスコットキャラクター「ビッグリンカーン」氏がこのほど、“我が州の誇る都市、シカゴの魅力を語らせてもらいたい”と編集部を訪れた。
 

ビッグリンカーン(Big Lincoln)とは何者?

名刺を差し出すビッグリンカーン氏。顔の大きさがすごい。  拡大画像表示

エイブラハム・リンカーンをモチーフに誕生した、イリノイ州公認のマスコットキャラ。シカゴをはじめとするイリノイ州の魅力を伝えるため来日している。海外出身でありながら「ゆるキャラグランプリ2014」に参戦し、公式TwitterFacebookなどでも積極的に情報を発信中。うさわによれば彼の“鼻を触ると幸福が訪れる”という。
 

★Check!★ビッグリンカーンが語るシカゴの魅力とは?

【食べる】独自の進化をとげたシカゴピザやホットドッグ、ポップコーンなど日常的なものから、本格レストランまで――シカゴの多彩な食べ物にご満足いただけることはわたくしが保証したい。

【観る】摩天楼の街並み、数々のミュージアムスポット、自然公園など見どころが揃っている。そして何よりシカゴはジャズ、ブルースの本場であり、大規模な音楽の祭典も自慢だ。実は、ニューヨークにもひけを取らないエンタメ都市なのである。

【買う】有名な「マグ・マイル」と呼ばれるショッピングエリアを持つシカゴは、高級ブティックから老舗ショッピングセンターまで買物スポットが豊富である。“ショッピングをテーマにしたイベント”が催されているのも全米ではシカゴだけなのだ。
 

シカゴの「食べる」――ピザ、ホットドッグ、定番ファーストフードもシカゴ流!

――まずは「ゆるキャラグランプリ」エントリー、お疲れ様でした!

「1418位という結果はさておき、日本各地を訪問するのは良い経験になったと思っている。優勝者、ぐんまちゃんを心から祝福申し上げる」

――今日はイリノイ州 シカゴの魅力についてお話いただけるそうですが、まずは観光客として気になる「グルメ」からお聞かせください。

「シカゴには名物と呼べる食べ物が多いが、なんと言っても「シカゴピザ」が最も有名である。

 

「Lou Malnati's Pizzeria」のシカゴピザ  ©イリノイ州観光局 拡大画像表示

ディープディッシュピザとも呼ばれるように、深皿で焼かれた重厚な外観は日本の人たちにとって驚きとなるだろう。固くパリパリ歯ごたえのある外皮と、通常のピザとは反対で“チーズの上にトマトソース”がたっぷりかけられているのが特徴である。

わたくしのFacebookにも写真を載せたところ、訪問者の方から「これを食べにシカゴ行きたい」とコメントをいただいた。シカゴピザは一度食べればやみつきになると思っている」

――ピザのほかにオススメの食べ物は何がありますか?

「シカゴホットドッグも市民から愛されている。ホットドッグは映画『ダイ・ハード』ファンならご存じかもしれないが、ケチャップをかけずに食べるのがシカゴ流だ。

 

「シカゴホットドッグ」全部のせ ©Mark Segal提供  拡大画像表示

全部のせ(everything)を注文するとトマト、タマネギ、レリッシュ、ピクルススピア、トウガラシ、マスタード、セロリソルトなどが乗ったホットドッグになる。この具だくさんでヘルシーなホットドッグはシカゴを訪れたらぜひ試していただきたい」

人気記事ランキング