パナソニック、BDレコーダー「ディーガ」2014年秋モデルに音楽ファイルの保存・配信機能を提供、ハイレゾ音源ダウンロードも

2014.11.12 20:26配信
音楽ファイルの保存やホームネットワーク配信に対応する「ディーガ」2014年秋モデル。上段左から「DMR-BRZ2000」「DMR-BRZ1000」、下段左から「DMR-BRW1000」「DMR-BRW500」

パナソニックは、音楽配信に関するネットワーク機能を拡張したHDD搭載BD(ブルーレイディスク)レコーダー「ディーガ」の2014年秋モデル4機種を対象に、12月中旬から、各種音楽ファイルの保存・ホームネットワーク配信ができるソフトウェアをダウンロード提供する。

ダウンロード提供するソフトウェアによって、ハイレゾ音源を含む各種音楽ファイルの内蔵HDDへの保存や、DLNA対応ネットワークオーディオ機器へのネットワーク配信に対応。PCやスマートフォンとのファイル共有機能によって、「ディーガ」を音楽の保存先やミュージックサーバーとしても利用できる。

オンキヨーエンターテイメントテクノロジーが提供する音楽配信サービス「e-onkyo music」のアカウント情報を登録すれば、スマートフォンなどから購入済みの音楽ファイルを「ディーガ」に自動ダウンロード。PCやNASを使うことなく、ハイレゾ音源の購入から再生までできる。

対応機種は、「DMR-BRZ2000」「DMR-BRZ1000」「DMR-BRW1000」「DMR-BRW500」。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング