エレコム、5mのロングケーブルを差し込むだけ、テレビ用スピーカー「ASP-TV110シリーズ」

2014.11.12 20:18配信
ASP-TV110シリーズ

エレコムは、離れた場所でテレビの音声を聞くことができる有線スピーカー「ASP-TV110シリーズ」を、11月下旬に発売する。価格はオープンで、税別の実勢価格は2480円。

5mのロングケーブルを採用した有線タイプのテレビ用スピーカー。ケーブルをテレビのヘッドホンジャックに差し込んで、離れた場所でテレビの音声を聞くことができる。電源は単三電池×4本で、最大約70時間の長時間再生に対応する。

生活音でテレビの音声が聞こえないときや、夜間に大きな音を出せないとき、また、テレビの音声が聴き取りにくいと感じる高齢者など、耳元に近い場所にスピーカーを置くことで、テレビ本体のボリュームを大きくすることなく番組を楽しめる。3種類の角度調節ができる。

人の声がはっきりと聴こえる「コエキクモード」を搭載。ボリュームの下に装備するスイッチをオン/オフするだけで、モードが切り替わる。オンにすると、人の声が使用する音声帯域を強調し、ドラマのセリフやニュースの音声などが明瞭になり、聞き取りやすくなる。定格出力は3Wの高出力で、十分な音量で再生できる。

サイズは、幅118×奥行き89×高さ72mmで、重さは280g。持ち運びに便利な大きなハンドストラップを備える。音声ケーブルは、本体の背面に巻いて収納できる。カラーは、ブラックとホワイトの2色。電池は別売。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング