岡村靖幸、アンコールツアーをスタート。あの興奮が再び!

2012.1.25 16:30配信

岡村靖幸が全国ツアー「岡村靖幸LIVE TOUR2012『エチケット+(プラス)』」を1月10日、東京・SHIBUYA-AXよりスタートさせた。本公演は、昨年8月に2枚同時リリースされた初のセルフカバーアルバム『エチケット』をひっさげ、東名阪で開催されたライブツアーのアンコール公演。前回、ファイナル公演を行ったSHIBUYA-AXに約半年ぶりに帰ってきた。

岡村靖幸 全国ツアー情報

オープニング曲のイントロが会場に流れ、ステージ上の岡村靖幸がライトアップされると観客のボルテージは一気にヒートアップ。リズムとメロディに合わせてキレのあるダンスを披露すれば、大歓声と悲鳴が入り混じり、会場は興奮のるつぼと化した。

ライブは、前回のセットリストをベースに、「どぉなっちゃってんだよ」「カルアミルク」「あの娘ぼくがロングシュート決めたらどんな顔するだろう」「だいすき」など代表曲中心に、ファンキーなアレンジが施された楽曲をほとんどノンストップで次々に披露。岡村を含めて8名の生み出すグルーヴは唯一無比。歌をじっくりと聴かせるバラードでは、岡村の圧倒的な表現力が観客を魅了した。

また、昨年のツアーで披露されなかった楽曲のイントロが流れると、「おー!」という大音声と拍手が巻き起こり、観客は笑顔で彼のパフォーマンスに応えた。内に秘めたエネルギーを一瞬一瞬で燃やすように、終始、踊り続けながら熱唱するパワフルなステージを展開した岡村靖幸。2時間を超えるライブの中で、その炎を鎮火させることなく燃やし続けた。

今後は、新潟、大阪を回り、2月8日(水)・9日(木)に東京・新木場STUDIO COASTでファイナル公演を行う。チケット発売中。なお、3月28日(水)には、昨年の東名阪ツアーの模様を収録したDVDが発売される予定。

取材・文:門 宏

いま人気の動画

     

人気記事ランキング