簡単! デートで100%男性に“奢ってもらえる”テクニック

あまり興味のない男性から食事に誘われた場合、正直テンションも下がり気味になるのは仕方のないところ。それでも「食事くらいなら」と、とりあえず行ってみる感覚の女子も多いと思います。そこで気になるのは会計事情。今回は、ちゃっかりと男子にお会計してもらうテクニックをお教えします。

クリスマスも近い今の時期は、お食事の誘いが増える女子も多いのではないでしょうか。
気になるあの人からのお誘いだったら、「何着て行こう~、何を話そう~」と今からワクワクですが、あまり興味がない人からのお誘いだと、正直テンションも下がり気味になるのは、仕方のないところ。

それでも、「せっかくなので、まぁ食事くらいなら、行ってみようかな」と、“とりあえず”行ってみる感覚の女子も多いと思います。

そこで気になるのが、お会計事情だったりしませんか?

アベノミクスで景気が上向いたと言われていても、まだまだお財布事情が厳しい実感な女子も少なくないので、好きでもない男子との食事は“ゴチ”でこそ行く価値があると思っているのが、実は本音だったり。

「こっちは時間を使って一緒に過ごしているんだから、ご飯くらいご馳走してよね!」という心境になる女子もいるようです。

とはいえ、デートの約束をするときからゴチかどうか直接確認するわけにもいかないし、正直、困りますよね。

医療法人社団十二会が実施した調査では、【デートでこんな男・女は嫌だ!】というアンケートで、「お財布を出すか否か」をチェックしている男性が多いという結果が出ているのですが、なんとお財布を出さない女子へのイライラ割合は45.7%にも…。

つまり、男性の約2人に1人は「一度たりとも財布を出す素振りがない」女子に対して、「ありえね~」とドン引きしているのが実態の様子。

というわけで、イラッとされず、ドン引きされずに、心地よ~く男子にお会計してもらうテクについて徹底検証していきます。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング