MMD、フィリップスの19型デュアル液晶ディスプレイ「19DP6QJNS/11」とNVIDIA G-SYNC対応27型「272G5DYEB/11」

2014.11.17 19:39配信
19DP6QJNS/11

MMD Singapore 日本事務所(MMD)は、フィリップスの19型2 in 1デュアル液晶ディスプレイ「19DP6QJNS/11」と、スムーズな高速ゲーミング体験を提供するディスプレイテクノロジー「NVIDIA G-SYNC」対応の27型「272G5DYEB/11」を12月中旬に発売する。価格はともにオープン。

「19DP6QJNS/11」は、最大解像度が1280×1024ドットの19インチパネルを2枚横に並べた新しいタイプのディスプレイ。スクエアタイプパネルにAH-IPSを採用し、視野角は上下178°/左右178°と広い。

インターフェースは、片方のディスプレイにミニD-Sub 15ピンとDisplay Port、もう一方のディスプレイにミニD-Sub 15ピンとHDMI(MHL)を配した。ベゼルは3.5mmのスーパーナローベゼルで、省スペース化を図った。

「272G5DYEB/11」は、スムーズで滑らかな映像を再生する高速リフレッシュレート144Hzに対応。GPU(グラフィカル・ユーザーインターフェース)と同期することによって、カクつきやラグ、描画ズレなどの入力遅延を最小限に抑えるNVIDIA G-SYNCを搭載する。最大解像度は1920×1080ドット、応答速度は最大1ms、視野角が上下160°/左右170°。インターフェースはG-sync用のDisplay Port1.2を装備する。高さ調整・ピボットに対応するスタンドを装備する。すべての製品に、標準5年保証(パネル、バックライトを含む)がつく。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング