ベンキュー、FPS向け24型液晶ディスプレイ「XL2430T」、ゲーマーのニーズに合わせた新デザイン

2014.11.18 15:13配信
XL2430T

ベンキュージャパンは、FPS(ファーストパーソン・シューティングゲーム)向けの24型ゲーミングディスプレイ「XL2430T」を11月28日に発売する。価格はオープンで、税込み実勢価格は4万6800円前後の見込み。

アスペクト比16:9、LEDバックライトを採用した24型フルHD液晶ディスプレイ。従来機種「XL2420Z」の後継モデルで、ゲーマーのニーズに合わせてデザインを一新するとともに、機能を強化した。

ネックアームにスリムで重厚感のある台座を採用し、スライド式ヘッドホンフック、140mmの高さ調節、本体を90°回転させるピボット機能、45°/45°スウィーベルのスケール機能などを搭載する。ディスプレイの設定を画面に表示して操作するOSD(On-Screen Display)専用コントローラ「S.Switch」は、シンプルな丸型の新デザインを採用。日本のゲームユーザーの声をもとに、従来のセンサ式からボタン式に変更して、使いやすく、わかりやすくなった。

滑らかに動画を再生する144Hz駆動対応の液晶パネル、1ms(GTG)の高速応答性、ちらつきのないフリッカーフリーバックライト、暗いシーンの視認性を高める「Black eQualizerカラーエンジン技術」、元プロゲーマーがカスタマイズしたFPSモード、ブレ削減モード、ブルーライト軽減機能などを搭載し、機能を強化した。

ゲームソフト(ディスプレイパイロット)に応じて画面モードが自動的に変化する「Auto Game Mode」や、USBまたはクラウドサイト上に自身が設定したカラーパターンを保存することでゲーム会場や他の「XL2430T」でダウンロードして活用できる「Game Mode to Go」、色の鮮やかさを調整する「Color Vibrance」機能を備える。

インターフェースは、HDMI×2、ミニD-sub15ピン×1、DVI-DL×1、DisplayPort×1、ヘッドフォンジャック×1、Micジャック×1(in/out)、USB3.0×3。サイズは、幅568.0×高さ520.0×奥行き199.5mmで、重さは約7.0kg。カラーはブラック。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング