楽天、フリーマーケットのように自由に物を売ったり買ったりできるアプリ「ラクマ」

2014.11.18 18:33配信
「ラクマ」ウェブサイト画面(イメージ)

楽天は、スマートフォンで個人間の売買取引ができるフリーマーケットアプリ「ラクマ」のAndroid版を11月25日、iOS版を近日中に提供を開始する。出品の予約受付けは、11月17日に開始した。

実際のフリーマーケットのように、ユーザー間で売買取引ができる新サービス。出品者と購入者が直接コミュニケーションを取って、商品の詳細確認や価格交渉ができる。

商品の出品と売買成立の際の手数料(出品手数料)は無料。スマートフォンのカメラを利用して、最短1分で出品できる。商品購入の決済は、クレジットカード、コンビニ払いなど、さまざまな方法から選択することができる。楽天スーパーポイントも利用できる。

購入者が商品を受け取ったことを確認した後に、出品者に売上金を支払う決済代行システムを導入。購入者は、出品者から商品が届かなかったり、届いた商品が取引内容と異なったりする場合、返金を受けることができる。また出品者は、購入者が楽天に入金したことを確認してから配送できる。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング