【TDRクリスマス】入場制限も怖くない! ランド・シーだけじゃない東京ディズニーリゾートの楽しみ方7つ

2014.11.21 15:00

TDL、TDSが入場制限になったら、どうしたらいい? 急にプランが無くなってしまったあなたのために、ランド・シー以外で「東京ディズニーリゾートのクリスマス」を楽しむ方法を7つ紹介します。

©Disney

東京ディズニーリゾートでは、2014年11月7日〜2014年12月25日の期間で、ディズニー・クリスマス2014が開催されています。

クリスマスシーズンの東京ディズニーランド・東京ディズニーシーは大盛況。
休日には、たびたび入場制限(当日券の販売見合わせ)が行われています。

2013年は年明けまで13週連続で週末に入場制限が実施され、今年も多くの休日で前売り券は完売。

参考 : D*MANIA 混雑予想

一度入場制限がかかると解除されるまで、入園することができません。

 

楽しみにしていたランド・シーに入れない!? そんな時でもハッピーに過ごすことができるのが東京ディズニーリゾートです。

今回は、ランド・シーだけじゃない東京ディズニーリゾートの楽しみ方を7つご紹介します。

 

宿泊しなくても利用できる「ディズニーホテル」

©Disney

1. ディズニーホテルのショップでお土産購入

東京ディズニーリゾート内に3つのディズニーホテルがあるのをご存知でしょうか。

ランドに最も近い「東京ディズニーランドホテル
シーと一体型の「東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ
舞浜駅からアクセス抜群「ディズニーアンバサダーホテル

実はこれらのホテル内にあるレストランやショップといった施設は、宿泊しなくても利用することができます。

宿泊者は入場保証がされているため、入場制限中でもランド・シーに遊びに行くことが可能です。

日中は多くの宿泊者が外出中…つまり、ホテル内は穴場です。

ホテルミラコスタの館内からはシーが見えますし、ホテル内にあるショップでは、ランド・シーで販売しているお土産とホテルのオリジナルグッズが販売されているので、あらかじめお土産を購入しロッカーにいれておけば、入園後には遊びに専念できます。

「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます

いま人気のディズニー動画

     

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント