【ダイエット】ホラー映画はウォーキング30分に相当!? 「観るだけで痩せる映画&太る映画」

2014.11.23 10:30

海外の研究によると、映画(番組)の内容によって鑑賞中のカロリー消費量と摂取量に違いがあるそうです。2つの研究結果をもとに、ダイエットに最適な映画とは何か考察してみました。

今日の仕事(学校)も終わったし、帰りに映画のDVDでも借りてみようか……。映画ファンにはたまらないシチュエーションですが、これから選択する映画のタイトルによってあなたの明日の体重が変わるかもしれません。

 

90分のホラー映画鑑賞にともなうカロリー消費量は、30分のウォーキングに匹敵

映画とダイエット。普段あまり意識しない組み合わせかもしれませんが、そこには意外な関連性があることが知られています。イギリスのウエストミンスター大学のグループが行った研究によると、ホラー映画の鑑賞中には多くのカロリーが消費されるそうです。

2012年に発表されたこの研究は10人を対象に行われ、サンプルとして用意されたホラー映画を鑑賞した被験者の心拍数と酸素摂取量、二酸化炭素排出量が計測されました。その数値をもとにカロリー消費量を算出した結果、ホラー映画の鑑賞中には普段の消費量と比較して平均3分の1ほど多くのカロリーが消費されたことが分かったそうです。90分間のホラー映画鑑賞にともなうカロリー消費量は、30分間のウォーキングまたは1本のチョコレートバーに相当するとのこと。
 

また、映画のタイトルによっても消費カロリーは異なり、実験で用意された作品のうち『シャイニング(The Shining)』が最も多くのカロリーを消費し、続いて『ジョーズ(Jaws)』、『エクソシスト(The Exorcist)』、『エイリアン(Alien)』、『ソウ(Saw)』、『エルム街の悪夢(A Nightmare on Elm Street)』、『パラノーマル・アクティビティ(Paranormal Activity)』、『ブレア・ウィッチ・プロジェクト(The Blair Witch Project)』、『悪魔のいけにえ(The Texas Chain Saw Massacre)』、『REC/レック([Rec])』の順にカロリーを多く消費したそうです。

研究者によると、怖いホラー映画ほど鑑賞中の心拍数は上がり、カロリー消費も多くなるとのこと。映画を座って観ているだけでカロリーを消費するというのは、ダイエットが気になる方には嬉しい情報ですね。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング