タイガー魔法瓶のCMキャラクターの佐々木希さん

タイガー魔法瓶は7月19日、「土鍋炊飯ジャー 炊きたて」の新CMを発表。同社のイメージキャラクターで女優の佐々木希さんが「しあわせな食卓」というテーマで演じたCMが、7月22日から全国で放映される。

CMは、土鍋炊飯ジャーで炊いた土鍋ごはんを見つめる佐々木さんの目元のアップからスタートし、シンガー・ソングライターの高井息吹さんの優しくゆったりとした歌声をバックに、茶碗によそったつややかなごはんを口に運ぶシーンへと移る。

そして、佐々木さんの「おいしいね」という優しい語りかけが、実際の土鍋炊飯ジャーの蓋をあけたときに勢いよく湯気が立つときのパチパチという音と重なる。

最後は、40年以上親しまれてきたタイガーのCMでおなじみのフレーズである「タイガー炊飯ジャー 炊きたて」を、佐々木希さんが口ずさむ。

実はこのフレーズ、CMでスローモーション再生するために、撮影では2倍速で歌う必要があったという。身体の動きは普段のままで、口だけ2倍速で動かすという慣れない動作に苦戦。10テイクほど撮影したところで監督からOKが出たという撮影エピソードも。

土鍋圧力IH炊飯ジャーは、フラッグシップのJPG-X100などでは内釜に陶器の本場、三重県四日市市の伝統工芸品「四日市萬古焼」を使用。1250度の高温で焼いた土鍋釜は、素材に細かい気泡が多く含まれるため蓄熱性と土素材特有の遠赤効果で米一粒ひと粒をふっくらと炊き上げる。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます