KDDI、新宿東口に旗艦店「au SHINJUKU」をオープン、日本一のショップを目指す

2014.11.21 20:51配信
田中社長、石水店長、杉咲さん、松岡さんでテープカット

KDDIは、11月21日、東京・新宿に旗艦店「au SHINJUKU」をオープンした。直営店としては最大の売り場面積をもつ店舗で、新宿東口から徒歩1分というアクセスのよさが魅力だ。21日にはオープニングセレモニーを開催し、テレビCMに登場するタレントの松岡修造さん、杉咲花さんが駆けつけた。

「au SHINJUKU」の売り場は1~3階で、1階はスマートフォンケースをはじめとするアクセサリを展示し、これらを活用したスマートフォンライフを提案する。2階ではauのスマートフォンやタブレット端末を体験できるほか、広々としたラウンジスペースで、商品購入に関する相談や契約、アフターサービスの手続きができる。

3階はセミナーフロア。スマートフォン教室や各種セミナーなどを開催する予定だ。また、お米やビールなどの生活用品を注文して自宅宛に配送できる「auバーチャルモール」を1階と2階に設ける。

店舗面積は約1000m2で、営業時間は10時~20時。これまで旗艦店として営業してきた東京・原宿の「KDDI デザイニングスタジオ」は、11月16日に閉店した。

田中孝司社長は、「モノを売るだけではなく、スマートフォンを使った楽しく便利なライフスタイルを提案するショップにしたい。日本一のショップを目指したい」と話した。

テレビCMでauショップの店長役を努める松岡さんは「au SHINJUKU」のオープンを祝し、「最も大切にしている言葉」という自身の格言を色紙に書き下ろした。色紙いっぱいに力強く「挑戦」という文字を書き、「挑戦は日本の若者たちに必要だと思う」と熱く語った。松岡さん直筆の格言は、「au SHINJUKU」の1階フロアで展示している。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング