【LINE】脈なし判断早すぎない? 男が女性に理解してほしい「メール返信」の習性

2014.11.26 10:30

気になる男性からメールの返事が来ないと、「嫌われたのかな?」「これって脈がないのかな?」などとすぐに不安になってしまうのが女子の習性。でも、そんなことでいちいち落ち込まないで!実は、男性と女性が考えるメールの役割って全然違うんです。

気になる男性からメールの返事が来ないと、「嫌われたのかな?」「これって脈がないのかな?」などとすぐに不安になってしまうのが、私たち女子の習性。でもね、そんなことでいちいち落ち込まないで!実は、男性と女性が考えるメールの役割って全然違うんです。

 

男性と女性が考えるメールの役割の違いとは?

男性はメールを、業務連絡としか考えていません。それに比べ、女性はメールを恋愛ツールの一つとして考えています。それなので男性は、女性から来た長文メールに対しても「了解。」とか、「はい。」などと一言で片づけることがあるんです。でもそんなメールが返ってくると、冷たいな~・・・。と思ってしまうことも。

でもね、男性は、悪気があったり嫌いだから、興味がないからと言って短文の一言メールをしているわけではないのでご安心を!

 

メールは短く、わかりやすく、そして簡潔に。

長々と書かれたメールは後回しにされてしまいます。ぱっと目に入ったメールが長文だと、しっかり読んでからあとで返そうと思われたまま、返事を忘れられてしまう可能性が高いのです。

また、仕事中に長々としたメールの画面を見ても、うっとうしいだけかもしれません。それなのでメールは、60文字以内で読みやすく簡潔にすることを心がけましょう!

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます

いま人気の動画

     

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント