セイコークロック、家庭向け衛星電波時計「セイコー スペースリンク」第三弾のかけ時計4機種、新生活応援キャンペーンも

2014.11.25 14:44配信
左から「GP210B」「GP211B」「GP212A」「GP212B」

セイコークロックは、GPS衛星が発信する電波を受信して、従来の電波時計よりもすぐれた受信性能を実現する世界初の家庭向け衛星電波時計「セイコー スペースリンク」の第3弾として、かけ時計「GP210B」「GP211B」「GP212A」「GP212B」の4機種を、11月28日に発売する。

誤差が10万年に1秒という高精度原子時計を搭載したGPS衛星が発信する時刻情報を受信することによって、現在地の時刻を正確に表示する衛星電波時計。

GPS衛星電波を受信できる距離は平均約15mで、従来の電波時計の約5倍。これまで電波の受信しにくかった鉄筋コンクリートのマンションなどでも使いやすい。また、従来の電波時計では受信に4分以上必要だったのに対して、受信にかかる時間は最短で10秒と、時刻修正にかかる時間を大幅に短縮した。

家電製品やOA機器から発生するノイズの影響を受けにくく、電波の受信できる場所なら国・地域を問わず使用できる。電源は単3形乾電池3個で、バッテリ寿命は約1年の省電力。

「GP210B」は、光沢のある木枠が高級感をかもし出し、上質な空間を演出する。税別価格は3万円。

「GP211B」は、薄茶の木枠がやさしい印象を与え、インテリアの一部として部屋を彩る。税別価格は2万5000円。

「GP212A」は、清潔感のあるライトカラーで、家庭内のさまざまな空間で利用できる。税別価格は2万円。

「GP212B」は、濃茶の木目を配したモダン・スタイリッシュな表情をもつ。税別価格は2万円。

12月1日~2015年4月13日に「セイコー スペースリンク」を購入し、付属の専用応募ハガキで応募したユーザーを対象に、「セイコースペースリンク 新生活応援Wチャンスキャンペーン」を実施する。

応募者全員に500円分のQUOカードをプレゼントするとともに、抽選で10名に新生活応援グッズを贈る。新生活応援グッズは、「Aコース」がダイソン「DC61モーターヘッド」、「Bコース」がソニー「ウォークマン AシリーズNW-A17/B 64GB」。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング