水沢アリー、オラキオとインド映画ネタを披露!

2014.11.27 20:53配信
『チェイス!』公開記念イベントの模様

本国のみならず世界各国で歴代インド映画興収記録を更新しているアクション・エンターテインメント『チェイス!』がまもなく日本公開されるのを記念し、27日に都内で公開イベントが開催され、インド映画ネタでブレイク中のオラキオ体操クラブの3人と、水沢アリーが登壇した。

その他の写真

天才トリックスターかつ金庫破りのサーヒル(アーミル・カーン)による警察との攻防を、シカゴを舞台に、ありえないアクロバットと、二転三転のストーリーで見せる『チェイス!』。インド映画ならではの絢爛豪華なダンスシーンも登場する。

この超ド級映画の宣伝隊として白羽の矢が立ったのが、『細かすぎて伝わらないモノマネ選手権』で優勝したお笑いユニット、オラキオ体操クラブ。弾丸ジャッキーのオラキオと相方のテキサス、そしてウキウキワクワクのタカギマコトが、得意のインド映画に出てきそうなシーンネタを披露。さらにインド映画にお決まりのエキゾチック美女として、サリー姿の水沢も加わりダンスを決めた。

「(噂の彼と)うん、映画も行くよ」と普段通りのあっけらかんトークを繰り広げた水沢は、実はインド映画が嫌いだったとか。「歌の部分とか、多くていらない部分とかあるでしょ」とハラハラ発言。だが「『チェイス!』はすっごいおもしろかった。男の人も筋肉隆々でかっこいいし。インド映画のイメージが変わったね」と絶賛した。

また日本でインド映画ブームの火付け役を担った『ムトゥ 踊るマハラジャ』の頃からインド映画に注目して観ていたというオラキオは「僕らは普段、B級インド映画ネタをやってますが、『チェイス!』はハンパないA級、S級っぷりです。『チェイス!』というだけあって、前半はバイクチェイスもすごいですし、後半のドラマタッチも素晴らしいです。ダンスシーンももちろん、ね! 2時間半ありますけど、飽きる瞬間がありません!」と太鼓判を押し、メンバーと「あのバイク欲しい~」と声を合わせていた。

『チェイス!』
12月5日(金)TOHOシネマズみゆき座ほか全国ロードショー

取材・文・写真:望月ふみ

いま人気の動画

     

人気記事ランキング