NECパーソナルコンピュータ、武井咲さんが出演する「LaVie Z」の新テレビCM「LaVie CHALLENGE!!篇」

2014.11.28 15:54配信
新テレビCM「LaVie CHALLENGE!!篇」(イメージ)

NECパーソナルコンピュータは、11月28日、個人向けPCのイメージキャラクター・武井咲さんが出演する新テレビCM「LaVie CHALLENGE!!篇」の全国オンエアを開始した。12月7日まで。

「LaVie CHALLENGE!!篇」は、13.3型ワイド液晶を搭載するノートPCとして世界最軽量の「LaVie Z LZ750/TS」の軽さを表現するテレビCM。武井咲さんが選んだサルのぬいぐるみと「LaVie Z LZ750/TS」を天秤の上に置き、「LaVie Z LZ750/TS」の軽さを調べる企画「LaVie CHALLENGE」に挑戦する。サルのぬいぐるみのほうが重いという結果を受けて、逆バンジー装置をつけた武井咲さんが瞬時に天高く吊り上げられる。

結果を待つ武井咲さんの祈るような気持ちと不安感をリアルに撮影。サルのぬいぐるみのほうが重いという結果が出ると、「どうしよう」と頭を抱え、「怖いーっ!」と本気でおびえている間に悲鳴とともに宙に舞う。逆バンジーで飛んだあとは安堵の表情に変わり、ドキドキと楽しさを満喫した武井咲さんの素の顔を見ることができる作品に仕上がっている。

NECパーソナルコンピュータ、CMと同時に「LaVie CHALLEGEキャンペーン」を開始。「LaVie Z」の世界最軽量や「LaVie」シリーズが提案する想像を超える世界を直感的に感じてもらうことを目的に、さまざまなコンテンツを提供する。

まず、武井咲さんのCMの世界観や「LaVie Z LZ750/TS」の軽さを体験するリアルイベントを、12月6・7日に、東京・墨田区の東京ソラマチスカイアリーナで開催する。日本に初上陸する世界最大級の逆バンジージャンプマシン「Jumpzone Big Air」に、一般の来場者が無料でチャレンジできる。イベント会場には、巨大天秤も設置。「LaVie Z LZ750/NS」の反対側のトレーに、「LaVie Z LZ750/NS」と同じ重さの795gだと思う物体を載せて天秤が釣り合えば、世界最軽量のモバイルノートを手に入れることができる。詳細はキャンペーンサイトで確認できる。

「LaVie Z」は、「異次元の軽さ」をコンセプトとして2012年に登場。2013年10月に発表した「LaVie Z LZ750/TS」は、デザインを一新してさらに軽さを追求し、タッチパネル非搭載の13.3型ワイドノートPCで未踏の領域だった世界最軽量の約795gを実現した。タブレット端末やスマートフォンに並ぶ外出先の快適なコンピューティングデバイスとして、ユーザーの選択肢を広げいる。

ディスプレイには、省電力で定評のあるシャープのIGZO液晶を採用。ノングレア仕様で屋外でも見やすい。解像度2560×1440画素の高精細画面でありながら、従来モデルよりも1時間以上長い約9.2時間のバッテリ駆動時間を達成した。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング