宙を舞うスリル満点のスタントに、観衆は大興奮!

2014.11.28 19:50配信
E-girlsの4人と、鈴木大助(写真中央左)、渡辺元樹(中央右) E-girlsの4人と、鈴木大助(写真中央左)、渡辺元樹(中央右)

世界中で人気上昇中のアクション・スポーツ・エンターテイメントで、FMX(フリースタイルモトクロス)やBMX(自転車)、スケートボードなどを使ったスリル満点のパフォーマンスが見られる「ナイトロ・サーカス ライブ」が、2015年春に日本初上陸する。同イベントの開催に先駆けて、11月24日、フジテレビ前広場でFMXによるパフォーマンスライブが行われ、ステージを取り囲んだ観衆を興奮させた。

ナイトロ・サーカス ライブ チケット情報

「ナイトロ・サーカス」は、世界的に有名なプロライダー、トラヴィス・パストラーナが率いるメンバーたちが、危険なスタントに挑むアメリカMTVで人気の番組。本公演は、彼らが生のパフォーマンスを披露するスタントショーとして2010年にワールドツアーをスタートし、これまでに17か国63都市で150万人以上の観客を熱狂させた。日本公演には、世界的に有名なプロライダー、トラヴィス・パストラーナをはじめ、多くの海外トップライダーが出演する。

この日のパフォーマンスライブには、同イベントに出演するFMXの日本人ライダー鈴木大助、渡辺元樹が登場。彼らを含む7名のライダーが、次々とバイクでジャンプ台を駆け抜け、10メートル以上もある空中で様々なパフォーマンスを行った。バイクに乗ったまま一回転する者がいれば、ハンドルだけを握り体を反らせたり、体をバイクと並行にして完全に手を離したり、バイク自体を横にひねったりとドキドキの連続。最後は、7台のバイクが間を置かず連続でパフォーマンスを披露し、観る者を驚かせた。バイクが飛ぶたびに観衆からはどよめきが起こり、そのスピードとスリルと演技の見事さに大盛況となった。

日本人ライダーのふたりは、「超一流のライダーが集まるイベントなので観て損はない。そこで走れるので、すごく楽しみです」(鈴木)、「メンバーに選ばれたのは奇跡。FMXだけじゃなく、自転車や車いす、キックボードで飛ぶ姿は魅力的。国内でなかなか観られないのでぜひ観ていただきたい」(渡辺)と見どころを語った。スペシャルサポーターに就任したE-girlsのAyaは、「パフォーマンスを観て大興奮。日本を熱狂の渦に巻き込んでくれるのは間違いない。私たちも盛り上げていきたいと思います!」とPRした。

「ナイトロ・サーカス ライブ」は、2015年2月28日(土)・3月1日(日)京セラドーム大阪(大阪府)、3月7日(土)・8日(日)東京ドーム(東京都)で開催。チケット発売中。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング