仮面女子のライブにボブ・サップが乱入!

2014.12.2 12:50配信
仮面女子とボブ・サップ 仮面女子とボブ・サップ

女性アイドルグループ、仮面女子が11月25日、東京・P.A.R.M.Sで行なったライブに、ボブ・サップが飛び入り出演した。

ライブの終盤、仮面女子が『夏だね☆』を披露し、メンバーの立花あんながステージから会場内に降りてパフォーマンスをしていると、突如ジェイソンマスクの大男が乱入しケチャと呼ばれるヲタ芸を披露。その大男がボブ・サップと分かると、突然の登場に会場は大いに沸きあがった。

その後ボブ・サップは仮面女子とステージ上でトークを披露。メンバーの森カノンが「お姫様抱っこをして欲しい」とリクエストすると、快く応じるなど交流を深めた。また、現在ボブ・サップは、アメリカや韓国で催眠術師として活動中。この日もメンバーの立花あんなに催眠術をかけると、急に涙が出て、声が出なくなり、会場内からは驚きの声が上がった。

最後にこの日のライブの感想を聞かれたボブ・サップは「excellent!自分の次の目標は仮面女子のメンバーになることだ」と賛辞を送り、この日のライブは終了した。

仮面女子はアリスプロジェクト所属のアイドルによるグループ。メンバー全員がホッケーマスクをかぶっているのが特徴。自らを地下アイドルと名乗り、年間1000本を超えるライブを開催。今年はLOUD PARK14に出演し、洋楽メタルファンを前に強い印象を残した。2015年11月12日(月・祝)には埼玉・さいたまスーパーアリーナで単独公演が決まっている。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング