©Disney(撮影 / つるたま)

東京ディズニーランド(TDL)では2018年9月2日(日)まで、スペシャルイベント「ディズニー夏祭り」を開催中です。

アトラクション、夏祭り、7月10日(火)からスタートした新ナイトタイムスペクタキュラー「Celebrate! Tokyo Disneyland」を楽しむ方法を、元遠方民ライターが紹介します。

朝イチはアトラクションのファストパス取得! 

モンスターズ・インク“ライド&ゴーシーク! ” ©Disney / Pixar

東京ディズニーランドに到着したら、まずはアトラクションのファストパスを取得しましょう。

おすすめは「モンスターズ・インク“ライド&ゴーシーク! ”」です。

入園ゲートから一番近いファストパス対象アトラクションで、発券終了も早目なのが理由です。

次におすすめは「プーさんのハニーハント」か「スプラッシュ・マウンテン」

プーさんのハニーハント ©Disney. Based on the“Winnie the Pooh”works by A.A.Milne and E.H.Shepard.

「モンスターズ・インク“ライド&ゴーシーク! ”」のファストパスを取得したら、次はアトラクションに乗車しましょう。

おすすめは「プーさんのハニーハント」「スプラッシュ・マウンテン」です。

どちらも「モンスターズ・インク“ライド&ゴーシーク! ”」から距離はありますが、人気アトラクションで待ち時間が伸びる傾向があります。

朝早い時間に到着できているなら、乗りに行ってしまいましょう。

その際、アトラクションに乗って、「モンスターズ・インク“ライド&ゴーシーク! ”」の利用時間に戻って来ることができるか、確認をお願いします。

身につけグッズは午前中に買おう! 

©Disney(撮影 / つるたま)

アトラクションに1〜2つ乗ったら、身につけグッズを購入しましょう。

「ディズニー夏祭り」だけのフォトロケーションで、SNSに映える写真を撮ってみてはいかがでしょうか。

シンデレラ城前プラザのフォトロケーション|東京ディズニーランド「ディズニー夏祭り」2018年 ©Disney(撮影 / つるたま)

お土産も、午前中の購入をおすすめします。

お土産販売店舗は、午後から閉園まで混雑します。

午前中なら比較的空いていて、ゆっくり見て選ぶことができますよ。

持ち歩くのが大変なら、エントランスのロッカーに預けましょう。

帰りに取り出すのをお忘れなく! 

チョコレートなどはクール便の検討を

チョコレートなどのお菓子は、クール便での配送もご検討下さい。

エントランスにある宅配センターで、クール便での配送手続きが可能です。

「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます