【食品】カップヌードル40周年商品の真打“キング”登場!

日清カップヌードルの誕生40周年を記念して、ビッグを超えた“キング”サイズカップヌードルが発売されました。復刻&発売ラッシュとなったカップヌードルファミリーたちをご紹介。

「カップヌードル キング」が全国新発売となった。超おなじみのロングセラーブランド「カップヌードル」の生誕40周年を記念した、新サイズバリエーション商品「カップヌードル  キング」がそれだ。

  
   デカいぞ「カップヌードル  キング」


とにかくデカい。なにしろ史上最大の麺量120gだもんね。通常のカップヌードルは77gだから……その差43g。しかも麺もぶっ太い。実際どんくらいデカいか、このツーショットをご覧あれ。 


見よ、この差を。KING兄さん、器デカいッス。 KING兄さんのプロポーションは、なんと直径130mm× 高さ130mm。
ちなみに「カップヌードル」師匠は直径95mm×高さ105mm。


さらに具材も比較しちゃうぜ! えひデカッ! ダイスミンチデカッ!
KING兄さん、外見だけじゃなくて中身も「KING」の名に偽りねぇッス。


「カップヌードル  キング」は、大盛りカテゴリーのメイン層である10~30代の男性に向けた商品っつーことらしいが。それじゃ、すまんでしょ。なんせ、40年という長~い歴史を誇る「カップヌードル」のこと。10~ 30代のみならず、カップヌードルが誕生したばかりの70年代に、バリッバリッの少年期、青年期を「カップヌードル」とともに過ごした、40、50代の野郎どもにとっては、なにわともあれ一度はトライしてみたくなるハズである。


にしてもあれだね、昨年秋以降、カップヌードルの40周年攻勢が激しいね。「カップヌードル キング」登場の1週間前の1月16日(月)には、あの伝説の「カップヌードル 天そば」が40年ぶりに復活したしね。
















復活!
 「カップヌードル 天そば」渋いぜ、渋すぎるぜ和のカップヌードル。

 


「カップヌードル 天そば」は1972年12月に発売された、「カップヌードル」ブランドにおける初のバリエーション商品なのである。そして唯一にして無二の和風テイスト。も、ひとつ言えば、その後の和風カップ麺分野のパイオニア商品である。「カップヌードル」ブランドの枠を飛び越えた存在ですな。
 

ちなみに、「カップヌードル 天そば」がなぜ復活したかっつーと、『歴代カップヌードル復活総選挙』で総投票数1.867.933票のうち133.134票を獲得し、カップヌードル歴代73品の中で見事第1位の座を獲得したからなのだよ。んでもって、そのときの投票結果がこれ。

歴代カップヌードル復活総選挙 

  商品名 得票数
1 天そば 133,134
2 ブタホタテドリ ローストしょうゆ味 123,852
3 スパイシーカレー 110,881
4 チキンヌードル 80,399
5 スケルトン 80,354
6 MISO 45,776
7 ぶっとリッチ濃いミルクシーフードヌードル 38,664
8 シーフードカレー 35,022
9 ポークチャウダーヌードル 35,022
10 チーズ&トマトクリーム 34,952

 

いま人気の動画

     

人気記事ランキング