“アナ雪”新作短編が『シンデレラ』と同時上映決定

2014.12.4 11:18配信
『シンデレラ』(C)2014 Disney Enterprises. Inc. All Rights Reserved.

誰もが知るファンタジーをディズニーが新たに描く実写映画『シンデレラ』が来年4月25日(土)から日本で公開されるが、本作と『アナと雪の女王』の新作短編映画『フローズン・フィーバー(原題)』が同時上映されることが決定した。

『フローズン・フィーバー(原題)』は、クリス・バックとジェニファー・リーが再び監督を務め、エルサとアナの姉妹の新たなドラマを描く完全新作短編で、オリジナルキャストとスタッフたちが本作のために再集結する。『シンデレラ』は、有名な“シンデレラ”の物語の実写化だが、『アナ…』同様、現代の観客の心に響くドラマが描かれるそうで、2作品を続けて観ることでさらに深い感動を得られそうだ。

なお、『シンデレラ』は、新鋭リリー・ジェームズがシンデレラを演じるほか、ケイト・ブランシェット、ヘレナ・ボナム=カーターらが出演する。

『シンデレラ』
2015年4月25日(土) ロードショー

いま人気の動画

     

人気記事ランキング