感動作『博士と彼女のセオリー』が来年春に公開!

2014.12.5 15:24配信
『博士と彼女のセオリー』 (C)UNIVERSAL PICTURES

天才物理学者のスティーヴン・ホーキング博士の半生と、彼を支え続けた妻ジェーンの物語を描く映画『博士と彼女のセオリー』が来年3月に日本で公開されることが決定した。

その他の情報

本作は、ALS(筋萎縮性側索硬化症)のハンデを負いながら最先端の研究を精力的に行うホーキング博士と彼がケンブリッジ大学の大学院に在籍中に出会った女性ジェーンのラブ・ストーリーを主軸に、余命2年の宣告をされながら決して諦めることなく、難病と闘い、研究を重ねて未知の領域を探求し続け、お互いに支えあいながら苦闘するふたりの姿を描いた感動作だ。

『レ・ミゼラブル』のエディ・レッドメインがホーキング博士を、『アメイジング・スパイダーマン2』のフェリシティ・ジョーンズがジェーンを演じ、『マン・オン・ワイヤー』でアカデミー賞の長編ドキュメンタリー賞を受賞したジェームズ・マーシュが監督を務める。

『博士と彼女のセオリー』
2015年3月全国ロードショー

いま人気の動画

     

人気記事ランキング