キューアンドエーなど、ハイレゾ導入をワンストップでサポートするサービス、ビックカメラとソフマップの一部店舗で発売

2014.12.5 18:24配信
「『教えて!ホットライン』e-onkyo musicハイレゾおまかせカード」

オンキヨーエンターテイメントテクノロジーとキューアンドエーは、ハイレゾ音源再生に関する統合的なサポートサービスを電話とリモート(遠隔操作)で提供する利用権「『教えて!ホットライン』e-onkyo musicハイレゾおまかせカード」を、プリペイド方式のギフトカードで全国のビックカメラ22店舗とソフマップ3店舗で発売した。

ハイレゾ音源の再生に必要な各種設定を、電話/リモート(遠隔操作)でサポートするサービス。店頭でサポートカードを購入した直後からサポートを受けることができる。価格は5000円で、オンキヨーエンターテイメントテクノロジーが運営するハイレゾ音源配信サイト、e-onkyo musicのハイレゾ音源3曲無料ダウンロード権を付加する。サポート受付時間は、9~21時(365日対応)。別途、有料で訪問サポートサービスが利用できる。

オンキヨーエンターテイメントテクノロジーとキューアンドエーは、2013年5月から、ハイレゾ再生機器などのセッティングを行う訪問サポートサービス「e-onkyo musicコンシェルジュサービス」を提供。近年、サービスの利用者が増加傾向にあることから、今回、ビックカメラからのアドバイスをもとにサポートカードを開発した。

あわせて、オンキヨーエンターテイメントテクノロジーは、e-onkyo musicで使えるプリペイドカードを発売した。クレジットカード以外の決済手段として新たにプリペイドカードを追加し、ハイレゾ音源が充実するなかで、幅広い年齢層のニーズに対応する。価格は1枚5000円。

「『教えて!ホットライン』e-onkyo musicハイレゾおまかせカード」「e-onkyo musicハイレゾプリペイドカード」は、全国のビックカメラ22店舗とソフマップ3店舗で先行販売を開始し、今後、2015年2月下旬をめどに、そのほかのビックカメラ、ソフマップ、コジマでも取扱いを開始する。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング