アストロデザイン、ケンコー・トキナー、タムロンが、マイクロフォーサーズ規格に賛同

2012.1.27 15:25配信
マイクロフォーサーズ規格のロゴマーク

オリンパスイメージングとパナソニックは、1月26日、両社が推進するデジタル一眼カメラの共通規格、マイクロフォーサーズシステム規格に、アストロデザイン、ケンコー・トキナー、タムロンが賛同し、今後、規格に準拠した製品を発表することを発表した。

マイクロフォーサーズ規格は、オリンパスイメージングが提唱し、2008年にパナソニックと共同で発表し、普及に努めてきた。

今回、規格に賛同したアストロデザインは、4Kカメラシステムなど常に最新技術を取り入れた映像関連機器を開発している。ケンコー・トキナーは、さまざまな写真用品や光学製品を扱う映像関連企業で、レンズフィルターの製造・販売では日本最大手。タムロンは、一眼レフカメラ用交換レンズや監視カメラ用レンズユニット、超精密光学部品などを取り扱っている。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング