別れるのも一苦労!? 女性を不幸にする「げんなり男」の実態5

どんなにイケメンでも、スペックがよくても、女子の元気を喪失させるような「げんなり男」に引っかかってしまうと、あとあとは苦労しかありません。今回は、そんな「げんなり男」の実態についてお話しします。

付き合う前は優しくて信頼できる男性だと思っていたのに、交際してしばらく経つと“疲労感“しか与えてこないオトコって…いますよね。

どんなにイケメンでもスペックがよくても、女子の元気を喪失させるような“げんなり男”に引っかかってしまうと、あとあとは苦労しかありません。

では、“げんなり男”にはどんな実態があるのでしょうか。
リサーチ結果とともに、お伝えしましょう。

 

1:すぐ怒る

電話に出ないだけで怒る、LINEの返事が遅いだけで不機嫌になる、女友達と遊ぶだけなのに嫌味を言われる…。

こんな風になにかにつけて怒ってばかりいるオトコは“げんなり男”の典型といえるのではないでしょうか。

交際後に「めんどくせぇ…」と感じても、自分の意と反することには全面的に怒りを出してくるので、別れるのもなかなかしんどそうです。

「自分は好き勝手に遊びに行くクセに、私が付き合いで飲み会に行っただけで、ネチネチと嫌味を言われ続けた。別れ話には3ヶ月もかかった」(30代前半女子 法律事務所勤務)

という声もあるように、別れるのも一苦労といった様子。
最後まで疲労感を押し付けてくるオトコなんだと実感する女性も少なくないのです。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング