【INFINITE F】“妖精”ユニットが日本デビュー! 2015年は「3人で●●がしたい!」【動画】

韓国出身の人気7人組ボーイズグループINFINITEから華麗なユニットが誕生! 11月19日に韓国に先駆けて、シングル『恋のサイン』で日本デビューを飾ったINFINITE Fに直撃インタビュー!!

美麗なグラビアは『AJ』(12/17発売)をチェック!
拡大画像表示

昨年は、アジア、南北アメリカ、ヨーロッパなど、世界21都市でワールドツアーを開催するなど、世界的アーティストとなったINFINITE(インフィニット)。どんどんカッコよく、どんどん高みに昇っていくINFINITEから、カラーの異なる新ユニットが誕生。“ビジュアル・ライン”ともいわれるソンヨル、エル、ソンジョンからなるINFINITE Fは、カラフルでキュートなTHEアイドル! 韓国に先駆け、日本からの活動をスタートさせた彼らに迫ります。

――INFINITE Fの<F>には、どんな意味が?

エル「特にこれといった定義はなくて、色んな意味を当てはめることができるんです。一番浸透しているのは、Flowerかな。あとはFairyとか、INFINITE Familyとか、とにかく、いろんな意味があります」

――えっ、妖精?

エル「ちょ……、これは僕が言ったんじゃなくて、ファンの意見で・す・か・ら!」

――そうですね(笑)。グループ名には、冥王星(ミョンワンソン)ってアイディアもありましたよね。

エル「そうそう。僕の本名のミョンスのミョンと、ソンヨル、ソンジョンのソンから取って。一番最初に、事務所が付けた名前が“冥王星”」

いま人気の動画

     

人気記事ランキング