月3000円も節約できる!? “家事アプリ”は本当に役に立つのか徹底検証してみた

2014.12.9 15:45

チラシやレシピなど、家事を手助けする便利アプリが続々登場しています。実際のところ使い勝手はどうなのでしょうか? 「Shufoo!(シュフー)」「Ohganic(オーガニック)」2つのアプリを使って時短や節約、使いやすさなどを探ってみました。

チラシやレシピなど、家事を手助けする便利アプリが続々登場しています。実際のところ使い勝手はどうなのでしょうか? 今回は2つのアプリを使って時短や節約、使いやすさなどを探ってみました。
 

平均約3000円も節約できる超節約アプリとは?

スマートホンが普及し、便利でユニークなアプリも続々登場している昨今。家事の強力な助っ人となりそうなアプリも人気を集めています。

まずは国内最大級の電子チラシサービス「Shufoo!(シュフー)」。普段電子チラシを使用していない東京、愛知、大阪に住む25~49歳の既婚女性180人を対象にアプリを使用してもらったところ、1カ月でなんと平均2921円も節約できたという結果に! この数字は見逃せません。

さらに、毎日の家事の中でも地味に面倒な献立作りも、アプリにお任せできるのです。そのアプリは「Ohganic(オーガニック)」。おなじみ「クックパッド」でも献立検索はできますが、このアプリは献立に特化しているのが特徴です。ただの献立ではなく、健康や嗜好に合ったものを提供してくれる点もポイントということで使ってみる事にしました。

うれしいのは、「Shufoo!」も「Ohganic」も無料でダウンロードでき、会員登録などせずにすぐ使うことができるという点。ということで、上記2つのアプリを実際に使った感想をレポートしていきたいと思います!
 

近所のスーパーからユニクロまで出てくる出てくる

最初に使ってみたのは「Shufoo!」。郵便番号か住んでいる地域の番地までを入力すると、いつも通っている近所のスーパーから隣の市のショッピングモールまで、色々なチラシがアップされます。
もちろんカテゴリに分けられるので、膨大なチラシの中から「スーパー」や「百貨店」など目的別に表示できるようです。

チラシの新着順や家から近い順など、表示する順番も選べるのが便利。「チラシ一覧」でどこの店舗のチラシか分かるうえ、すぐに見比べることができます。新聞の折り込みチラシのように、不要なチラシをよけながら目当てのチラシを探す手間が省けるのも良し。
普段は、子供と夫が寝た後、深夜からが筆者の自由時間(仕事時間とも言う)となるので、その時間を使って翌日買うものを探してみました。 

 

これが実際の画面。ホウレンソウとネギが安い! じゃがいもやたまねぎなどは先日大量買いしてしまったので、今回はスルー。しかし安い。
 

「ハピママ*」更新情報が受け取れます

やせる・美肌・若返る♪ 注目キレイ術

     

人気記事ランキング

ハピママ* Twitterをフォローしてね

50ママ 総合ニュース&コラム

50赤ちゃん・妊婦ニュース

50子育て・教育ニュース

ソーシャルアカウント