『ANNIE/アニー』ワールドプレミアに平井堅が登場

2014.12.9 12:30配信
ジェイミー・フォックス、キャメロン・ディアス、平井堅

ブロードウェイ・ミュージカルの傑作を32年ぶりに豪華キャストで映画化する『ANNIE/アニー』のワールドプレミアが現地時間7日にニューヨークで行われ、主演のクワヴェンジャネ・ウォレスをはじめ、ジェイミー・フォックス、キャメロン・ディアスが登場し、日本版主題歌を歌う平井堅も参加した。

その他の写真

本作は、溌剌とした孤児の少女アニーと訳アリな大富豪の交流を、舞台を現代のニューヨークに移して描くミュージカル映画。『ハッシュパピー~バスタブ島の少女~』で注目を集めた天才子役ウォレスがアニーを演じるほか、フォックスが、アニーの運命を変えるIT長者スタックスを演じている。

プレミアが行われたニューヨークのZiegfeld Theaterには朝早くからファンが集結。キャストだけでなく、プロデューサーを務めたウィル・スミスやジェイ・Z、彼の妻ビヨンセも登場し、プレミアを盛り上げた。

日本版の主題歌を歌う平井は映画のワールドプレミアに初参加で、世界各国からのインタビューや写真撮影に応じ「人生初のプレミアは 本当にエキサイティングでした。ジェイミーやキャメロンともたくさん話すことができたし、何よりもこんなに皆から愛される映画に関わることができたことを大変嬉しく思います」とコメント。また、平井の歌う主題歌『Tomorrow』を聴いたディアスとフォックスは「彼の歌声は最高! 彼はプロフェッショナルで、驚くほど美しい声をしている! 彼がこの映画の代表となって日本で宣伝してくれることはとても幸運なこと!本当に素晴らしい」と絶賛した。

『ANNIE/アニー』
2015年1月24日(土)TOHOシネマズ日劇ほか全国ロードショー

いま人気の動画

     

人気記事ランキング