今年10月1日に誕生する「BSテレ東」のロゴ

テレビ東京ホールディングスの連結子会社のBSジャパンは、2018年10月1日付で、社名を「BSテレビ東京」に、サービス名称を「BSテレ東」に変更すると発表した。

1998年12月に設立、00年12月に開局したBSジャパンは現在、主に日本経済新聞社と連動した経済番組のほか、ドラマ、バラエティ、スポーツなど多くのオリジナル番組制作に加えて、グループ会社の地上波放送局であるテレビ東京の番組を放送している。

今回の社名変更を機に、日経グループとの連携をさらに強めるとともに、テレビ東京グループの一員であることを明確にし、チャンネルの認知度を高めたい考え。なお、18年12月1日スタート予定の新4K8K衛星放送のサービス名称とロゴも変更し、「BSテレ東4K」として展開していく。

なお、テレビ東京は、10月から開局55周年キャンペーンを実施する。「BSテレ東」の誕生をきっかけに、地上波・BS・配信の3メディアの連携をさらに強め、4K新時代にふさわしいコンテンツづくりを進める。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます