【TDLトリビア】『三匹の子ぶた』たちはその後、住宅建設会社を立ち上げていた

2014.12.14 10:30

東京ディズニーランドのトゥーンタウンには、『三匹の子ぶた』の物語のその後が窺い知れる場所があります。どうやら子ぶたたちは、狼が経営する建物解体会社の横で、住宅建設会社を立ち上げたようです。

©Disney

アニメーションの世界が広がる東京ディズニーランドのトゥーンタウン。

なんとなく、子供向けのイメージがあるこのエリアですが、実は大人も思わずニヤリとしてしまうジョークが隠されています。

ちょっと見えにくい場所に、あの『三匹の子ぶた』の、その後の物語が見られる場所があるのです。

 

トゥーンタウンは、大小様々なジョークに溢れた笑いの街

©Disney

トゥーンタウンに入って左側に進むと、奥には様々な建物が立ち並ぶ「ダウンタウンエリア」があります。

色々な所から音が出たり、突然ポストがしゃべったり…と、多くの仕掛けがあり、自由に触れて楽しんだりできる楽しい場所です。

 

©Disney

このエリアの中ほどには、カメラショップがあります。このカメラ店は入り口の呼び鈴を押すと、いきなりフラッシュ撮影してくるという、何とも失礼極まりないお店です。

また、店の前の街灯に付けられた「ONE WAY」の看板は「一方通行」の意味なのに、矢印が両方を向いているという、小さなジョークも楽しい街です。

実はこの建物にはこだわりのジョークが静かに隠れているのです。

「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます

いま人気のディズニー動画

     

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント