ゴールデン・グローブ賞、ノミネーションが発表

2014.12.12 12:22配信
『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』 (C)2014 Twentieth Century Fox. All Rights Reserved.

ゴールデン・グローブ賞のノミネーションが発表された。

その他の情報

作品部門(ドラマ)の候補に上がったのは、『6歳のボクが、大人になるまで』『フォックスキャッチャー』『イミテーション・ゲーム』『博士と彼女のセオリー』『Selma。』

作品部門(コメディまたはミュージカル)には、『イントゥ・ザ・ウッズ』『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』『グランド・ブダペスト・ホテル』『St. Vincent』『Pride』が上がった。主なノミネーション結果は次のとおり。

作品部門(ドラマ)
『6歳のボクが、大人になるまで』
『フォックスキャッチャー』
『博士と彼女のセオリー』
『イミテーション・ゲーム』
『Selma』

作品部門(コメディまたはミュージカル)
『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』
『イントゥ・ザ・ウッズ』
『グランド・ブダペスト・ホテル』
『St. Vincent』
『Pride』

主演男優部門(ドラマ)
スティーブ・カレル『フォックスキャッチャー』
ベネディクト・カンバーバッチ『イミテーション・ゲーム』
ジェイク・ギレンホール『Nightcrawler』
エディ・レッドメイン『博士と彼女のセオリー』
デビッド・オイェロウォ『Selma』

主演女優部門(ドラマ)
ジュリアン・ムーア『アリスのままで』
ジェニファー・アニストン『Cake』
フェリシティ・ジョーンズ『博士と彼女のセオリー』
リース・ウィザスプーン『ワイルド』
ロザムンド・パイク『ゴーン・ガール』

主演男優部門(コメディまたはミュージカル)
マイケル・キートン『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』
レイフ・ファインズ『グランド・ブダペスト・ホテル』
ビル・マーレイ『St. Vincent』
ホアキン・フェニックス『インへレント・バイス』
クリストフ・ヴァルツ『ビッグ・アイズ』

主演女優部門(コメディまたはミュージカル)
エイミー・アダムス『ビッグ・アイズ』
エミリー・ブラント『イントゥ・ザ・ウッズ』
ヘレン・ミレン『マダム・マロリーと魔法のスパイス』
ジュリアン・ムーア『マップ・トゥ・ザ・スターズ』
クワべンジャネ・ウォレス『アニー』

監督部門
アルハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』
デビッド・フィンチャー『ゴーン・ガール』
アヴァ・デュヴァーナイ『Selma』
ウェス・アンダーソン『グランド・ブダペスト・ホテル』
リチャード・リンクレーター『6歳のボクが、大人になるまで』

いま人気の動画

     

人気記事ランキング