キングソフト、総合セキュリティソフト「KNGSOFT Internet Security」、更新料無期限無料

2014.12.12 17:23配信
KNGSOFT Internet Security

キングソフトは、無期限更新料0円、完全広告なしの総合セキュリティソフト「KNGSOFT Internet Security」を、12月19日に発売する。価格は1台用が2138円、3台用が3218円。

2014年9月にダウンロード版として提供を開始した総合セキュリティソフト「KINGSOFT Internet Security 2015」のパッケージ版。独自開発のウイルス検出エンジン「Blue Chip 3」に加えて、第三者機関によるテストで上位を獲得し、高い検出率でさまざまな受賞歴を持つ独Avira製のエンジンを備える。

新機能として、オンライン認証に用いるパスワードを、セキュアな環境で作成、保存できるパスワード管理機能を搭載。このほか、ワンクリックでPC内の不要ファイルを一覧化して削除する不要ファイル削除ツールや、ユーザーが指定したファイルをPCから完全に削除する「ファイルクラッシャー」機能、指定した曜日や時間に自動でフルスキャンを行うスケジュールスキャン機能を備える。

対応OSはWindows 8.1/8/7/Vista。

キングソフトは、総務省が世界最高水準の情報セキュリティ環境の実現を目指して開始した官民連携プロジェクト「ACTIVE(Advanced Cyber Threats response InitiatiVE)」に参画しており、さらにフィッシング対策協議会との提携によって、独自のデータベースとフィッシング対策協議会からの情報を組み合わせて、毎月1000件程度の国内外フィッシング詐欺サイトを判定するなど、さまざまなセキュリティ活動を行っている。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング