カシオ、GPSハイブリッド電波ソーラーウオッチ「OCW-G1000」をベースにしたオシアナス10周年記念モデル、限定500本

2014.12.16 10:00配信
OCW-G1000C-2AJR

カシオ計算機は、フルメタルの電波ソーラーウオッチ「OCEANUS(オシアナス)」の10周年記念モデル「OCEANUS 10Anniversary Limited Edition」として、GPSハイブリッド電波ソーラー「OCW-G1000」をベースにした「OCW-G1000C-2AJR」を11月に発売した。限定500本で、税別価格は21万5000円。

2004年の誕生以来、「Elegance, Technology」をブランドコンセプトに、上質と高機能を追求し続けるオシアナスの10周年を記念した限定500本の特別仕様モデル。

ベースモデルは、電波時計の利便性はそのままに、地球全域を網羅するGPS衛星電波も受信するGPSハイブリッド電波ソーラーウオッチ「OCW-G1000」。世界6局の標準電波受信機能とGPS衛星からの時刻・位置情報の受信機能を備え、現在地のサマータイムの有無を判断し、自動で正確な時刻を表示する。2都市の時刻を同時表示できるデュアルダイアルワールドタイムも搭載する。

両面無反射コーティングを施した99%の透明度を誇るデュアルカーブサファイアガラス、耐摩耗性の高いDLC(ダイヤモンドライクカーボン)処理を施したベゼルを採用。文字板全面にブルー蒸着を施したメタリックな質感で、インダイアルと時差リングには透明感のある発色を実現する薄膜の着色手法「スパッタリング」を施した。インダイアルのスパッタリングには、新開発の色を採用し、透明感のある美しいブルーグリーンに仕上げている。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング