「元カレと初めての旅行に出かけたとき、カードが使えないレストランで食事して、“手持ちの現金がないから立て替えてほしい“とエラそうに言われ、ドン引きしたことがある。悪いけど気持ちも覚めた…」(30代前半 病院受付)

なんて声も聞こえてきたのですが、確かに初旅行で“お金”のトラブルに見舞われると、せっかくの旅行のムードも台無しになってしまうリスクがありますよね。
同リサーチ結果でも、旅先のお金トラブルで「クレジットカードが使えなかった」と回答している人が12.0%という数字に。
旅行先にはじゅうぶんな現金を持ってきてくれる男子のほうが、安心ですね。

続いては、地方ならではのこんなエピソードをご紹介しましょう。

「現金が足りなくなっちゃってカレがコンビニでお金をおろすことになったんだけど、行く先々のコンビニATMが使えなくて、結局何時間も、コンビニをまわるはめに。
本当は観光に行く予定だったのに、予想外に時間をとられて、雰囲気が悪くなった」(30代後半 法律事務所勤務)

そうなんです。東京などの都市部では使えるのが当たり前のATMですが、地方に行くと対応していない銀行だったり、使えない時間だったりすることも、意外とあるんですよね。
実は筆者も地方に出張に行った際に、キャッシュカードが予想外に使えなくて、戸惑ったことがあります。

「足りなくなったら、おろせばいいよね!」と最低限の現金しか持っていないと、せっかくの旅行中にATM行脚をするハメになることもあるので、要注意。

「お金、貸そうか?って言ったけど、カレはプライドが高いタイプなので“俺がおろすからATM探すの付き合って“と言われてしまい、正直、その旅行はかなり疲れた(笑)」(前出の30代後半 法律事務所勤務)

せっかくの楽しい旅行も、「お金が足りない!」という事態になると、一気にテンションが下がりがち。
旅行のときはカレにしっかりと用意してきてもらいたいのが、乙女心ですよね!

このほかにも、カードで払おうと思っていたらレストランが現金のみの支払いだとか、そもそも旅先によってはコンビニや銀行が近くにないという事態も予想できます。
カードを持っていてもブランドによっては使えないということもあるので、複数枚を準備しておいたほうがスマートでしょう。

「ちゃんとカレ、そこまで考えてるかな~?」と不安に感じた女子は、旅行前にさりげなく、話題に出してみてもいいかもしれませんよ!

参考:レジャーに関する調査 株式会社ジャパンネット銀行

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます