三浦春馬『真夜中の五分前』舞台挨拶に登壇決定!

2014.12.17 18:22配信
『真夜中の五分前』(C)2014“Five Minutes to Tomorrow”Film Partners

三浦春馬主演の日中合作映画『真夜中の五分前』のキャストと監督による初日舞台あいさつが、12月27日(土)に新宿バルト9で開催される。

その他の写真

本作は、本多孝好の小説を行定勲監督が三浦、中国のリウ・シーシー、台湾のチャン・シャオチュアンらをキャストに迎えて映画化した作品。原作の設定を大きくアレンジして、舞台を上海とモーリシャスに変更。美しい双子の姉に恋してしまった青年が、複雑な四角関係に巻き込まれる様が描かれる

新宿バルト9で行われる初日舞台あいさつには、三浦と行定監督が登壇する。チケットは、プレリザーブ(先行抽選)が12月18日(木)より受付を開始し、一般発売は、23日(火・祝)午前10時より開始される。

『真夜中の五分前』初日舞台挨拶
12月27日(土)
会場:新宿バルト9
10:40の回上映後/14:00の回上映前
登壇者(予定):三浦春馬、行定勲監督
料金:大人 2000円、大学・高校生 1700円、3才~中学生 1200円、
シニア 1300円、障がい者手帳お持ちの方(付き添い1名様まで同額)1200円

プレリザーブ:12月18日(木)11:00AMより~22日(月)11:00AMまで
チケット発売:12月23日(火・祝)10:00AMより

いま人気の動画

     

人気記事ランキング