下着より恥ずかしいモノとは?

中には、ブラジャーの透け見えや肩紐のチラ見えを、「ラッキー!」と思って視線を送っている男性もいるのかも?

がしかし、これはどうでしょう。ブラジャーの脇や背中から「モリッ」とはみ出して、見苦しい段を形成するお肉、通称「ハミ肉」です。

「ハミ肉」を嬉しがる男性がどこにいるのか。いえ、必ず幻滅でしょう。

故意に見せている女性がいるとも思えません。「ハミ肉」は、下着よりもずっと人に恥ずかしくて気づかれたくない、実にいまいましい事象なのです。

ハミ肉対策は?

そんな「ハミ肉」が生まれる理由は、主に3つ。

1つは、そこに余分なお肉がたまってしまったという不都合な事実。この場合、運動やダイエットが必要。

ブラジャーが古くなったということも考えられます。買った時はジャストサイズでも経年劣化で補正力が失われ、徐々にゆるゆるになってしまいます。新しい下着を身にまといましょう。

もう一つ、サイズが合っていないために、ブラジャーが胸をきちんとサポートできていない可能性もあります。サイズの合ったブラジャーを着用する。ハミ肉アクシデントを防ぐ最善策です。

透け見え対策も

話を戻すと、ブラジャーの透け見えに関しては、「目のやり場に困る。もっと意識しようよ!」というのが、大多数の日本人男性の本音だと分かりました。

そのうち7割超が、洋服の上からブラジャーの色や柄が見えてしまう事態を非常に気にしています。アウターにひびかないブラ選びを。

「暑いから」という理由で、ブラジャーの上にじかにトップスを着る女性もいますが、透けにくい色を合わせましょう。

また、最近はハイテク素材で蒸れにくいインナーも開発されていますから、上手に利用して透けハプニングを防いではいかがでしょうか。

女性の生きにくさをちょっぴり軽くするコラムニスト。医療従事者向けの情報サイトでメディカルコミュニケーターを勤めたのち、『OKGuide』にて読者のあらゆる疑問・お悩みを解消に導くガイド記事を提供している。今や絶滅寸前の女子短大卒。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます