【肉】クリスマスの定番! 簡単「ローストチキン」の作り方

クリスマスの定番料理「ローストチキン」。スタッフィング(詰め物)はせず、塩とにんにく、ハーブを鶏肉に閉じ込めた、シンプル仕立てのローストチキンのレシピをご紹介。どこをとっても満足できる一品で、家族や恋人、友人たちをもてなそう!

クリスマスの定番料理「ローストチキン」。スタッフィング(詰め物)はせず、塩とにんにく、ハーブを鶏肉に閉じ込めた、シンプル仕立てのローストチキンのレシピをご紹介。脂がのりながらもパリッとした皮、香ばしい手羽、肉の味が強く味わえる赤身(もも)、ジューシーな胸肉と、どこをとっても満足できる一品で、家族や恋人、友人たちをもてなそう!

 

材料

丸鶏…1.5~1.8㎏
塩…丸鶏の重量の1%
にんにく(皮付き)…1片
タイム…3~4枝
ローズマリー…1本 
バター…大さじ1      

 

1 鶏肉は水洗いし、水気をよく拭く。内側もよく拭く。塩を適量とり、内側に入れてまぶし、にんにく、タイム、ローズマリーを入れる。残りの塩を鶏肉の表面全体にまぶしたら、1時間ほど室温におく。バターは室温に戻しておく。

「うまい肉」更新情報が受け取れます

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント