2 焼き上がりの形を整える(省略してもよい)。手羽を背中の方に引っ掛けるようにする。ひっくり返して胸を上にし、たこ糸でぼんじり部分をしばり、両足をぼんじりに引き込むようにしてしばる。

 

3 室温に戻してやわらかくなったバターを刷毛に取り、表面全体に塗る。脚の間など細かいところも忘れずに。

 

4 オーブンの天板に、火の通りにくいもも肉が上になるように側面を上にしてのせ、180℃で10分焼く。一度取り出し、反対側の側面を上にしてさらに10分焼く。天板から取り出すごとに、天板にたまった脂を鶏全体に回しかける。

「うまい肉」更新情報が受け取れます