日本通信、NTT東日本のフレッツ光向けに「b-mobile FMC」を提供

2012.1.30 18:22配信

日本通信は、3Gモバイル通信用「b-mobile SIM」とNTT東日本のフレッツ光用ISPサービスを組み合わせたサービス「b-mobile FMC for フレッツ光」を提供する。申込み受付けは2月1日午前9時からNTT東日本で開始する。

NTT東日本は、「b-mobile FMC for フレッツ光」を「フレッツ光モバイルパック」のメニューの一つとして提供。ユーザーは、フレッツ光(光ファイバーサービス)、フレッツ光用ISPサービス(日本通信がb-mobileとセットで提供)、「光ポータブル」(モバイルWi-Fiルータ)、「b-mobile SIM」(「光ポータブル」に装着して使用)をセットにして、NTT東日本に申し込む。

「b-mobile FMC for フレッツ光」で、ユーザーは自宅ではフレッツ光回線を利用し、外出時には光ポータブルを使って「b-mobile SIM」の3G回線でインターネット接続ができるようになる。通信速度は上り下りとも100kbps。

利用料金は月額1560円で、フレッツ光ネクストのマンションタイプ(月額3570円/光配線)なら、光ポータブルとWi-Fiクレードルのレンタル料525円を加えて、月額合計5655円で利用できる。2月1日~5月31日まで、初期費用3150円を1575円にするキャンペーンを実施する。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング